TazmanianDevil
Do not expect this author to act like a professional boxing-writer. Thank you.

斉藤幸伸丸ファンサイト【大漁!】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速報:6月9日@後楽園ホール、幸伸丸、なんと2R TKOで勝利!!!

2016年6月9日に行われた71.0kg契約8回戦@後楽園ホール、幸伸丸は
対する クラーロップ・ソー・ソムポン選手(タイ)を
なんと2R TKOで下し、完全勝利しました!

筆者は例によって札幌からリモート応援でしたが、幸伸丸からこんな写真が届きました!
試合後の様子のようですが、まったく涼しげな顔で驚きました。

20160609-ko-after-winning

そして、なんと、こんな動画も届きました。
KOシーンですね。。。すごい。。。。。。。

[広告] VPS


なんというか、ただただすごいです。

当サイトで観戦記事を書けないのが申し訳ないところですが、「幸伸丸 ソムポン」でGoogle検索すると、試合の様子をお書きのブログやサイトがいくつか見つかります。観戦できなかった皆様は、よければ調べてみてくださいね。

しかしすごい試合ですね。
これまでも、あまりに勝つのが早過ぎると、ご覧の方から「早過ぎるよ!」とか、たまに文句言われたりしてますが 笑、わたしとしては、無事鮮やか勝利でとにかくうれしいです。

幸伸丸のファイトの様子は、いつもめちゃめちゃ勇気をもらえます。やったぜ幸伸丸!

スポンサーサイト

12月27日 Sウェルター級日本タイトルマッチ 速報

日本Sウェルター級タイトルマッチ挑戦@阿倍野
対 野中悠樹、最終ラウンドまで戦い尽くし、判定で王者が防衛果たし幸伸丸負けとの報が入りました。

私は今日は動けず札幌で応援していました

ネットで実況の文字だけ追って見てたけど、すごくすごく勇気をもらいました
今は正直あたま真っ白ですが、しんちゃんとにかくお疲れ様という気持ちでいっぱいです

まずは、齋藤幸伸丸選手、お疲れ様!!!!!

次戦: vs 長島謙吾選手(角海老宝石)@12月17日(水)!!!

齋藤幸伸丸の次戦が近づいております!

2014年12月17日(水)メインイベント
斎藤幸伸丸 vs 長島謙吾(角海老宝石)
@後楽園ホール


ファンの皆様、ぜひともお見知り置きを!!
2014年の年末を幸伸丸の勝利で華々しく飾りましょう〜〜!!!

ちなみに管理人は今回は参戦出来ません。。。涙涙
遠い札幌から勝利の報を待ち望んでおります。
いけいけ幸伸丸ーー!!!

DSC_9110.jpg


PS
公私とも忙しく前回の試合レポも書けておりません。。。
月刊のボクシング雑誌より更新が遅く、本当にごめんなさい。
もう見てくれているファンの方がいらっしゃるかどうかもわかりませんが、当ブログに偶然たどり着いた方でも、幸伸丸を応援してくれる方が一人でも増えればと思い、ブログは今後も公開を続けさせていただきます。
齋藤幸伸丸を応援のほど、どうかよろしくお願い致します!

【出漁記】出田裕一戦

前回の出田選手戦のレポートをお届けします〜!
とんでもなく遅れちゃってごめんなさい!めっちゃ仕事してました汗!!

そして、こちら↓をお見逃しなくーーー!!!!!

★斎藤幸伸丸、穫ったれチャンピオン!★

ウェルター級タイトルマッチ
7/28(月)後楽園ホール/タイトルマッチ10回戦


ぜひお越しくださいいい〜〜〜!!!!!!!

というわけで向かった後楽園ホール、今回はパンフレットももらえました。いつも在庫切れでもらえないことが多いのです。

DSC_8654.jpg


幸伸丸の出番、今回は青コーナーから入場!
花道からリングを望むとこんな感じ。

DSC_8723.jpg


前の試合が終わり、幸伸丸のコールが始まる間際に、どこからともなく幸伸丸の旗を持った方々が大勢!

DSC_8750.jpg


ちなみに、誰かに渡され、僕も旗を持たせてもらいました!
片手に旗、片手にカメラでがんばりました!


と、ついにコールが鳴り響き、幸伸丸入場です!

DSC_8765.jpg


精悍です。油がのってる感じがします。


DSC_8778.jpg



みんなの声援を背に、いざリングへ。
たくさんのお客さんの間を抜けて、そしてリングに一人昇ってゆきます。

DSC_8784.jpg


DSC_8790.jpg



幸伸丸コールに片手を上げ、声援に答える幸伸丸!

DSC_8799.jpg



対する出田選手は赤コーナー。こちらも強そうです。
ってプロボクサー相手に当たり前ですが。

DSC_8807.jpg



ゴングが鳴り、第一ラウンド。拳を合わせる両雄の姿。緊張が走ります。

DSC_8820.jpg


最初のうちは、いくらかパンチを当てられましたが、ダメージはさほどでもないよう(には見えた)。
バッティング?なのかわかりませんが、一度試合が止まった場面も。

この日の幸伸丸は、ちょっと硬い表情に見えました。
とは言っても、堅実な試合運び、鋭く迷いのない動き(に見える)は変わりません!
いけいけ〜!

DSC_8825.jpg



第二ラウンド、だんだん幸伸丸の動きがよくなってきます!
パンチも当たりだし、相手の顔にダメージが現れてきます。

DSC_8827.jpg


動きが良くなるにつれ、幸伸丸がよくやる肩をすくめる?回す?みたいなしぐさも出てきました。

DSC_8891.jpg



クリンチなどもありつつ、幸伸丸のフックがなかなかのイキオイで決まります。強いパンチ!

第三ラウンド、幸伸丸も若干鼻血が出てたようでしたが、パンチは当たりだします!右のボディがいい感じで当たっていました。

出田選手もパンチを繰り出し、幸伸丸も食らってはいましたが、ダメージはさほど蓄積せず、幸伸丸がどんどんペースをつかみ出し、動きが良くなってきたように思いました。

DSC_8913.jpg



動きがよくなってきた(と思われる)幸伸丸の図↓

DSC_8917.jpg



そして第四ラウンド、いよいよパンチが的確に当たりだします!

DSC_8932.jpg


そんななか出田選手が偶然のバッティングで右目上を負傷、出血が見られます。

DSC_8936.jpg


的確にヒットさせるにつれ、出田選手にはダメージが蓄積されていっているように感じました。
一方の幸伸丸、どんどん試合運びに余裕がでてきた?というかペースをつかんできた感じ?が出てきました!

DSC_8939.jpg

DSC_8951.jpg

DSC_8961.jpg



挑み合う両雄!!

DSC_8994.jpg

DSC_8995.jpg



熱闘です!!!

DSC_8999.jpg

DSC_9005.jpg

DSC_9017.jpg



ぶつかり合う二人の闘志!
これ↓クリックで拡大してご覧下さい。筋肉やばいです。

DSC_9041.jpg



第五ラウンド、幸伸丸が明らかに優勢に試合を持っていきます。



そして、ついに!!!!!



強烈な右ーーーーーーー!!!!!!!

DSC_9048.jpg



出田選手は口からも若干出血、白いトランクスに鮮血が目立ち始めます。
凄まじい闘志で出田選手も幸伸丸に挑みかかります。


優勢のまま第六ラウンド、幸伸丸がなおも攻め続けます!!!
猛攻を受け出田選手の動きが若干ふらついてきたところを、勝機を逃さず幸伸丸がたたみかけます!!!


DSC_9057.jpg


ラッシュ!!!!!!!

DSC_9060.jpg


ラッシューーーーーーー!!!!!!!


DSC_9063.jpg



コーナーに追いつめ、責める幸伸丸!!!

DSC_9067.jpg



ここでレフェリーストップーーー!!!!!

DSC_9068.jpg

DSC_9069.jpg



ゴングとともに、幸伸丸TKO勝ちです!

DSC_9070.jpg



やった〜〜〜!!!!!

DSC_9074.jpg



相手をねぎらいつつ、

DSC_9078.jpg


幸伸丸はコーナーポストへ!

DSC_9082.jpg

DSC_9084.jpg

DSC_9088.jpg




応援のみなさんの歓喜の声に応えます!
輪島さんと輪島さん(ふたりとも輪島さん)と声をかけあったあと、リング中央に戻ります。

DSC_9095.jpg

DSC_9098.jpg



勝者のコールに再度右腕を高く差し上げます!!!

DSC_9104.jpg

DSC_9122.jpg



勝者コールのあと、赤コーナーへおもむき言葉を交わす幸伸丸。

DSC_9128.jpg



湧く観衆!!!

DSC_9137.jpg

DSC_9140.jpg

DSC_9147.jpg



リングから降りる幸伸丸を、みんなの笑顔が迎えていました。やったね!!!

DSC_9155.jpg

DSC_9157.jpg

DSC_9172.jpg




というわけで、今回も堂々たる試合ぶりで見事勝ちをつかみました!!!

次戦のタイトルマッチ、油がさらに乗った状態でリングに臨み、見事チャンピオンベルトを掲げる幸伸丸が見られるはずです!!!!!!!!
7/28、みなさまもどうか応援よろしくお願いします〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!



おまけ

打ち上げの幸伸丸。勝利の乾杯、の前に幸伸丸がみなさんに応援のお礼を述べます。

DSC_9261.jpg


有斗高校のTシャツを着て皆様の前に立つ幸伸丸。物持ちいいですね。
でもこんな高校生いたらこわいです。



皆様の発声で祝勝の手打ち!!!

DSC_9270.jpg



特別カット、うしろあたま

DSC_9276.jpg


うしろあたまにも筋肉がついてそうに見えます。(←頭筋)
頭筋の鍛え方は不明。



そして今回は、打ち上げに参加された皆様の写真を掲載させてもらいました〜

「じゃあ、みなさんかわいい顔でお願いします〜」って言って撮ったら、みなさん実際かわいい顔してくださったのでうれしかったです。

DSC_9282.jpg


↑地味に幸伸丸の顔が面白いので、画像クリック拡大でご確認下さい。


さあ、次はいよいよタイトルマッチ!!!
チャンピオンの座はもうすぐだ!!

今頃も厳しいトレーニングに励んでいることでしょうか?


さらに強くなってリングに現れるであろう幸伸丸、日本ウェルター級の頂点に立つ姿を見るのが今から待ちきれません!!!!!!!!!!!!!!!

斎藤幸伸丸、いくぞーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!


【緊急速報】ついに来た!タイトルマッチ@7/28(月)後楽園ホール!!

緊急速報です!幸伸丸、タイトルマッチ決まりました!!!!!!!


 7/28(月)後楽園ホール
 タイトルマッチ10回戦


皆様、どうかどうか会場で、幸伸丸のタイトル奪取に声援を!

そして王座につく瞬間を目の当たりにしてくださいいいいいいいいい〜〜〜〜〜!!!!!!!!!

前回の記事すら追いついてない管理人ですが、この日ばっかりは、何としてでも後楽園まで勝利を見届けに行きますよーーー!!!!!!!

いけいけ幸伸丸ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

次戦: vs 出田裕一選手(ヨネクラ)@2月28日(金)!!!

幸伸丸の次戦が決定しましたよ!

2014年2月28日(金)
斎藤幸伸丸 vs 出田裕一(ヨネクラジム)
@後楽園ホール

対する出田選手は2006年の全日本ウェルター級新人王、素晴らしい試合を見せてくれそうですが、勝つのはもちろん我らが幸伸丸!

幸伸丸の素晴らしい勝ちっぷりを見に、管理人は札幌から参戦します!!!

東京もまだまだ寒いでしょうが、みなさまお体にお気をつけて、無事2/28の勝利を見届けに行きましょうー!!

【出漁記】藤中周作戦

大変遅くなりましたが、観戦記です!

今回も観戦の危ぶまれた管理人でしたが、起死回生の逆転プレーでなんと参戦できました!

北海道から一路後楽園へ向けて出発、友達連中と合流して、いざリング(のそば)へ!

DSC_3582.jpg

今回ももちろん、会場には大漁旗がはためいております。

DSC_3584.jpg

幸伸丸の入場、大漁旗に身を包み花道に現れます。場内大歓声!

DSC_3650.jpg

そして、なんと今回からは入場SEが変わっていましたね!
今までは北島三郎大先輩の「祭り」がかかっていましたが、今回より。。。
って、忘れてしまいました。。。どなたか覚えてらっしゃらないでしょうか!!!
でも僕も知ってるくらいの有名ソングでした。
意外というかなんというか、BGMがかわっても幸伸丸の入場はやっぱり威風堂々としてかっこよかったです。

DSC_3652.jpg


DSC_3653.jpg


DSC_3655.jpg

いざリングへ。ぜひクリックして↓拡大で勇姿をご覧ください。

DSC_3661.jpg


DSC_3665.jpg


DSC_3667.jpg

なお、今回より心強すぎる味方がさらに参戦です。
Photographer 大館貴浩 さんです!
大館さんは函館出身のプロの写真家でらっしゃいまして、お写真をご提供いただきました。やったー!
※大館さんのクレジットが入った写真は転載禁止でお願いいたします!


DSC_3667_1.jpg
© 大館貴浩



DSC_3670.jpg

対する藤中選手、新人王を穫った俊英とのことで、ソリッドな体つきに揺るぎない実力を感じます。
一方の幸伸丸も、堂々たる体躯!
仕上がり上々であります。

DSC_3676.jpg

いつものとおり体を伸ばしています。

DSC_3681.jpg

そして、ゴング!


DSC_3685.jpg


DSC_3685_1.jpg
© 大館貴浩


幸伸丸、心なしか色黒に見えます。

DSC_3691.jpg

途中でドーンと幸伸丸が後ろに下がった?ときがあり、何があったのかよくわからなかったんですが、特に大きなダメージがあったとかいうわけではなかったようで、安定感とスピードに満ちた動きです。

DSC_3696.jpg


DSC_3696_2.jpg
© 大館貴浩


第一ラウンド、途中で幸伸丸がローブローしちゃったみたいな感じになったようで、いったん両者コーナーに下がる一幕がありました。
管理人はローブローの定義もよくわからない。。のですが、とにかくあの屈強なボクサーがあんなにいたそうにしてるので、きっとめちゃんこ痛いのだろうと思いました。


DSC_3699.jpg

うーん、藤中選手、痛そうです。


DSC_3701.jpg


DSC_3716_1.jpg
© 大館貴浩


そして試合再開。

幸伸丸、メンタル強く、スピードも早いです。
何かあっても動じず、強さを感じます。

第二ラウンドに入り、幸伸丸、どんどんパンチを当てていきます。
頭に的確にあたるブローが多く、優勢に見えます。
しかし、対戦相手も新人王だけあって、テクニカルかつ正確なボクシングに見えました。大変見応えのある試合です。
途中でボディに一発!幸伸丸が当てていました。素晴らしいボクシングです。


DSC_3716_2.jpg
© 大館貴浩



DSC_3716_3.jpg
© 大館貴浩



DSC_3716.jpg


DSC_3726.jpg

第三ラウンドも幸伸丸は的確に当ててゆきます
ガードの構えから突然繰り出す目にもとまらぬパンチ!で当てます。
凄まじいスピードです。

パンチを繰り出す方もすごいですが、パンチを受けるなりよける(!)なりする相手の方もすごいです。


DSC_3740.jpg

第四ラウンドに入り、幸伸丸のパンチがどんどん当たり出します。
藤中選手はしっかりとガードの上で受けていますが、それでも顔面にダメージが溜まっているように思えます。

このあたりで、バッティング?があったような感じになりましたが、結局試合進行に際し問題はなかったようでした。


↓試合運びもさることながら、この怒張する筋肉。。。!!

DSC_3753.jpg

左フックが命中!と見せ場を経たところで、またも幸伸丸がローブロー?らしきことになってしまったようで、藤中選手は大変苦しそうにされていました。
何度も言いますが、あの屈強なボクサーがこんなに痛そうにするとは。。。
受ける側からしても、普通のブローとはまた違った扱いなのでしょうが、それにしても、ローブロー恐るべし。


DSC_3780.jpg

またも両雄コーナーへ。

↓幸伸丸が右手で「すいません」ってやってるように見えます。

DSC_3787.jpg

そして激戦へ。

DSC_3792.jpg

追いつめる幸伸丸。
隆起する筋肉が試合の緊迫感を物語っています。
↓これも拡大でぜひご覧ください。

DSC_3801.jpg


DSC_3823.jpg



と、ここで、気づくと幸伸丸の左眼の上から流血が見られました。
かなりの流血に見えます。

DSC_3826.jpg

流血の程度はかなりで、ついに一度試合が止められます。

DSC_3836.jpg


DSC_3838.jpg


DSC_3848.jpg

結局、この流血があり試合続行不可能となります。
結果は判定へ。

DSC_3854.jpg

藤中選手もダメージがすごそうですね。


結果は。。。

DSC_3859.jpg

判定、3−0で幸伸丸の堂々勝利です!やったー!!

DSC_3865.jpg


DSC_3870.jpg


DSC_3874.jpg

いつ見ても、健闘をたたえ合うボクサーの姿には、ボクシングのすごさ、奥深さを感じさせられます。

DSC_3879.jpg


DSC_3890.jpg

晴れ晴れした表情で花道を戻る幸伸丸。

DSC_3895.jpg

ファンの方や関係者の方、ご友人の方らの笑顔で迎えられる幸伸丸。

DSC_3899.jpg

というわけで、堂々たる試合運びでの完勝を果たした幸伸丸でした。
管理人もはるばる上京したかいがあったというものです。

見る限り、話す限り、35歳の幸伸丸は、むしろ「どんどん脂がのってきた」という印象です。(ほんとに)
わたしが勝手にこういうことを言うのも口幅ったいですが、正直、これからの彼のボクシングがさらに楽しみでならない!そんな内容でした。

試合後の打ち上げも皆様晴れ晴れした表情で、大変にぎにぎしい会となりました。
幸伸丸、元気と勇気をありがとう!!!!!



次はタイトルマッチを期待したいところです。いつころになるのでしょうか。
みなさま、これからも応援よろしくおねがいします!



おまけ

↓打ち上げで遠距離から的確なカメラ目線を放ってくる幸伸丸
DSC_3934.jpg

次戦:vs 藤中周作選手(金子)

P1060371.jpg


齋藤幸伸丸、次戦決定ですーーーーーーーー!!!


 2013年7月30日 (火)@後楽園ホール
 斉藤幸伸丸 vs 藤中周作(金子)


出番は20:00前後ではないかとのことです。ぜひぜひアツい応援よろしくお願いしますーー!!!

ちなみに北海道在住の管理人は行く気まんまんで新しくレンズまで買ったのですが、
なんと仕事の都合がアレになってきまして、まだ行けるかわからない状況です。うがー!!

いずれにせよ幸伸丸の勝利に向け激しく念を送る所存です。
みなさまも応援マックスで幸伸丸を勝利に導きましょうーー!!!


★おねがい

つぎの幸伸丸の試合をご覧になる方で写真やレポートをお送りいただける方はいらっしゃらないでしょうか?
もしそんなすてきな方がいらっしゃったら、下記URLに記載のメールアドレスまでお送りいただければ幸いです!
http://koshinmaru.blog66.fc2.com/blog-entry-2.html

次戦:タイトルマッチ!!vs高山樹延選手!!!

齋藤幸伸丸、ついに三度目のタイトルマッチの日が明らかになりましたーーーーーーーー!!!

 日本ウェルター級王座決定戦
 2012年12月21日 (金)@後楽園ホール
 斉藤幸伸丸 vs 高山樹(角海老宝石)

つつつ ついに幸伸丸戴冠の瞬間を必ずや目の当たりにできますよーーー!!!!
ぜひぜひぜひぜひぜひ応援のほどを!!
みなさまの力を貸して幸伸丸にチャンピオンベルトを担がせましょうーー!



ところで最近ブログの更新が滞っており、大変申し訳ありません。。
なんと管理人は一身上の都合で札幌へ移り住むことになりまして、
さらに色々なことが重なり、結果この数ヶ月何やってたのかを
ほとんど記憶がないくらい、てんやわんやでございました。。。

今は既に札幌におるのですが、次のタイトルマッチ、悔しすぎることに
管理人は見に行けません泣泣泣!!(まだてんやわんやなのです)
ボクシングを見始めて以来、幸伸丸の試合を見逃すのは初めてです!!!!!
ぐあー!!

どうかご覧になった方は下記URLに記載のメールアドレスまで
レポートや写真などお送りいただければ幸いです!
http://koshinmaru.blog66.fc2.com/blog-entry-2.html

次に会う時は幸伸丸がチャンピオンでありますように!!!

速報:幸伸丸圧倒的勝利です!!

8/6@後楽園ホール、幸伸丸なんと1RでKO勝ちです!やったー!!
レポートは追って掲載しますんで、どうかお待ち下さいーー!!
幸伸丸まじつええ!!!!!

 | HOME |  »

このサイトは

日本ウェルター級1位、輪島功一スポーツジム所属のボクサー、斉藤幸伸丸の非公式ファンサイトです。 コメントは誰でも自由! ちなみに管理人は格闘技の知識がほとんどなし。玄人の方も素人の方もどんどん参加して、幸伸丸を応援してください!
【各記事の下からコメントを投稿できます】
[このサイトについて]

Categories

Recent Entries

Monthly

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

TazmanianDevil

TazmanianDevil

管理人。昭和53年7月30日、恵山町(現:北海道函館市)生まれ。166cm, 112パウンド。杉並区輪島ジムの近所在住 → 2012年12月より札幌に引っ越しました。遠く北海道から幸伸丸の試合に駆けつけます!!!
★もっと詳しく★



 








FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。